プラスチック射出成形金型の設計・製作・修理・改造は大阪・堺の樋口製作所にお任せください。

TEL. 072-255-5563
FAX. 072-255-8828
icon お問い合わせ

  • FAQ
  • 金型製作イメージ

    金型製作

    事例1)PC製の円筒

    事例(金型)

     

    ポリカーボネート製の円筒です。

     

    ・割り面なし、抜き勾配0°
    ・長さ100mm、肉厚0.8mm、Φ10mm

     

    金型・成形技術の両面において、非常に難易度の高い製品です。

     

     

    金型修理・改造

    事例1)アンギュラピンの補修

    事例(修理)

     

    お取引先様から「こんな修理もやってもらえますか?」とご依頼があり、折れたアンギュラピン数本を交換しました。

    金型本体が破損した場合に修理が必要となるのは当然ですが、良品生産にあたっては金型周辺のパーツのメンテナンスも大変重要です。どんな小さなトラブルでも、ぜひご相談ください。

     

    事例2)ランナーゲートの改良による成形改善

    事例(改造)

     

    <改造前>
    樹脂が@→A→Bの順に充填され、樹脂が流入するタイミングが金型毎に異なるため、成形品の形状にバラつきが生じていた。

    <改造後>
    ランナーゲートの分岐位置の変更によって、全ての金型に同時に樹脂が流入するようにした結果、成形品の形状が均一化された。

     

     

    商品開発

    事例1)犬用ブラシ

    事例(ブラシ)

     

    お客様から「犬用のマイクロバブル発生ノズルに取りつける専用ブラシを作りたい」とのご要望を受けて、商品イメージの擦り合わせ〜金型設計・製作までを担当させていただきました。

     

    事例2)木製iPhoneケース

    iPhoneケース

     

    無垢の木を削り出して製作したiPhoneケース。MC・NCを一切使用せず、フライス加工と手作業で仕上げています。

    この商品の特徴は、ケース内部に装着されたエラストマ―チップ。0.1mm単位で厚さの異なるチップでiPhoneを固定、木の膨張・収縮を吸収する構造になっています。

     

    iPhoneケースiPhoneケース

     

        ※木製iPhoneケースの詳細はこちらをご覧ください。(別ウィンドウで開きます)

     

     

    pagetop

    お問い合わせ

    金型製作のご要望、修理・改造のご相談など
    お気軽にお問い合わせください!

    TEL. 072-255-5563
    FAX. 072-255-8828

    E-mail: ehm@hera.eonet.ne.jp

    (休業日:日祝・第1土曜)

    ※営業日以外でもご相談に応じます。 緊急の金型修理が必要な時など、すぐにお知らせください。